Travis Japan(トラジャ)との出会いと第一印象

Travis Japan

美少年、HiHi Jetsバージョンを書いたので、次はTravis Japanバージョンも書いてみます。

今は美少年を中心に応援していますが、第三次Jr.ブーム(※自分の中の指標。2019年春の出来事)が到来したのは確実にTravis Japan(トラジャ)のおかげです。

Travis Japan(トラジャ)との、本当に最初の出会いは2015年頃

現トラジャのメンバーを最初に認知したのは、2015年にチラ見していたガムシャラらへんだと思う。

その時は安井謙太郎くん目当てでガムシャラという番組を見ていた。

キンプリ、SixTONES、Love-tuneあたりのメンバーは顔と名前が一致していた。

トラジャについては「Travis Japan」という名前もあまり知らなくて、個々の名前を少し耳にする程度。

  • 川島如恵留くん:2007年くらいから知ってた。「あれから8年だぞ!?まだいたのか!すごい!感動!」と思った

 

  • 吉澤閑也くん:※2015年時点で認識していない

 

  • 七五三掛龍也くん:「名前がすごい人!」として認知。古いけど目立たない人というイメージ

 

  • 中村海人くん:顔は分からないけど、「うみんちゅ」という人がいるらしい、程度の認識

 

  • 宮近海斗くん:「この人がうみんちゅ?カイト多くね?」という程度の認識

 

  • 松倉海斗くん:現トラジャの中でもっとも昔から知ってる人。ショタ感強くて顔が可愛くて、人気メンバーのイメージ。元てれび戦士で俳優の長江崚行くんみたいな、「ショタだけど生意気キャラ」だと思い込んでいた。

 

  • 松田元太くん:まつくの次に知ってる人。女の子みたいなフニャフニャのイメージ

 

2015年時点で、現トラジャのメンバーのイメージはこの程度。

如恵留くん、まつく、元太以外はほぼ認識できてなかった。

美勇人くん、あらんくんあたりの方が、「トラジャ」としてはイメージが強かった気がする。

トラジャ=人数多めでわちゃわちゃしてるダンス系 のイメージだった。

Travis Japan(トラジャ)との、意識的な出会いは2019年3月頃

4年後、SixTONES経由でジャニーズのYouTubeを観るようになった。

そこで改めて認識したTravis Japan。

最初の感想は

  • 「この人たち、まだ存在したんだ!」
  • 「まつくってこのグループだったんだ!」

自分の中でのトラジャの印象が薄かったので、4年経ってもちゃんと存在してたことにびっくりした。

SixTONESに比べるとなんとなく一人一人がフニャフニャしてるイメージで、「ハマるわけない」と思ってた。

でも、結局トラジャが一番ハマった。

ハマった大きな理由は

  • ジャニーズってこんなにダンスガチなんだ!と感動したから
  • まだグループとして伸び代がありそうだと感じたから
  • ゆるくて全体的に可愛いから

大きな理由は、ダンスのガチ具合。

他のダンス系事務所が好きなこともあり、ジャニーズはダンスというより「顔」「キャラ」のイメージが強かった。

でもトラジャは、ダンスがガチだった。

カウントダウンや横アリ公演のダンスを観て、「うおおおおおおおお」となった。

そのあとにYouTubeで2倍速ダンス、低速ダンス、童謡に振りをつける企画を観てどハマりした。

YouTubeの企画系ダンス動画でハマったな、Travis Japan。

特に童謡に振りをつける企画は、「アルプス一万尺」でかっこよく踊っていて感動した。

YouTubeを一通り観たあとの印象は次の感じ。

 

  • 川島如恵留くん:めちゃくちゃ頭いい人なんだ…!優しい、Travis Japanにいてくれてありがとう…!普通の就職もできたはずなのに、何年もジャニーズを続けてくれてありがとう…!

 

  • 吉澤閑也くん:なぜ2019年まで認識していなかったのか謎だ。ダンスめちゃめちゃ良いので、もっとがっついてほしい!

 

  • 七五三掛龍也くん:しめちゃんのせいでTravis Japanにハマってしまった。Travis Japanで一番好き。癒される。死ぬほど天然なのに、男らしいダンスの感じがめっちゃ好き。

関連記事:Travis Japan(トラジャ)の七五三掛龍也さんにハマって毎日が楽しい

 

  • 中村海人くん:年上的にはたまらない人。ヒモ系、だらしない系の年下が好きなので、近くにいたら絶対好きになってるな〜と思う。しめちゃんの次に推している。

 

  • 宮近海斗くん:最初は「この人が真ん中なのか…ほう…なぜだ…」って感じだったけど、今は納得する…!Travis Japanの真ん中にいてくれてありがとう。

 

  • 松倉海斗くん:繊細で不憫なキャラだとは知らなかった。すごく可愛い顔で歌が上手くて真面目で、なんか、報われてほしい…!

 

  • 松田元太くん:いきなり超イケメンに変身しててびっくりした。2015年の「げんげん」とはイメージが違いすぎて、いまだに印象が一致していない。マジで顔が良すぎる。Travis Japanで唯一の正統派美形。そしてファッションセンスも良い。個人でも頑張って、Travis Japanをさらに良いとこに連れて行ってくれ〜

Travis Japan(トラジャ)に対する現在の想い

ジャニーズの中で一番「頑張れ〜〜〜〜〜!」と思ってるグループ。(誰目線だ)

SixTONESとSnow Manは、デビューするし、基本的に扱いが良い。とりあえずは安泰感ある。

HiHi Jetsと美少年は、実力以上に推されてる感じがするし、キャラもあるし、少クラも出てるし、夏はフューチャーされるし、まだまだ若いし、何より顔がいいし、落ち着いて見ていられる。

Travis Japanはなんか、セットにされるようなグループがなくて(唯一無二といえばそうなのだけど)、勢いがめちゃくちゃあるようにも見えないし、「なんかドンって人気が上がるようなことが起きたらいいなぁ」「頑張れ〜〜〜〜〜〜〜」って感じがする。

最後に

素顔、トラジャ版を注文した。

基本は美少年が好きだけど、トラジャは切っても切れない親族みたいな気分で応援している…!

トラジャが活躍できない世界は、わたしが許さない…!

※如恵留くんのエンディングテーマを耳コピしてみた

関連記事:Travis Japan(トラジャ)の七五三掛龍也さんにハマって毎日が楽しい

関連記事:美少年との出会いと第一印象

関連記事:HiHi Jets(ハイハイジェッツ)との出会いと第一印象

タイトルとURLをコピーしました