なんでもないただの日記を書く

ジャニーズJr.

今日は日曜日。

昔(ジャニオタ初期の小学生のころ)は日曜昼に少クラを観て、夜は堂本兄弟を観て、「明日から学校だるいな〜〜〜〜」と思いながら過ごしていた気がする。

わたしは現在20代半ばで、2019年春にジャニーズJr.を好きになった新規だけど、実は昔もジャニーズが好きだった。

最初にハマったのは2003年頃。

世界に一つだけの花の木村拓哉さんを観て、一目惚れした。

当時わたしは小学3年生くらい。

あの時は確か髪が短くて、キラキラしてて、「キムタクって人はかっこいいと噂には聞いたいたが、こんなにかっこよかったのか!」と感動した。

でも親に「キムタクかっこいい」と言うのが恥ずかしくて、心の中に秘めていた。

小学生特有の、異常になんでも恥ずかしい時期だった。

本当はスマスマを録画したいのに、恥ずかしくて録画できなかった。

 

その後、「プライド」というアイスホッケーのドラマに木村拓哉さんが出演した。

宣伝のためにフジテレビの様々なテレビに出演していて、幸せだったことを覚えている。

けっこう流行ったドラマだったので、「キムタクが好き」とバレることなく、自然に録画できた。

あの時家にはまだDVDの録画機能がなかったので、ビデオで録画してた。

ビデオって懐かしいな…。

美少年のメンバーたちって、ビデオを知ってるんだろうか。

もしかしたら、ガラケーすら使ったことがないかもしれない。

そう考えると、自分と美少年メンバーは10歳も歳が離れてないけど、けっこうジェネレーションギャップがあるのかな〜と思う。

話が逸れた。

 

それで、とにかく最初はSMAP(木村拓哉さん)にハマった。

わたしのジャニーズへのきっかけは、木村拓哉さんだった。

 

その後にハマったのは嵐。

2004年の「瞳の中のGalaxy」のPVを観て、世界観に惹かれた。

嵐のメンバーというよりは、瞳の中のGalaxyという曲に惹かれた。

なので、嵐というより、藤井フミヤさんに惹かれたと言った方が正解かもしれない。

 

しばらくは相葉ちゃんのラジオと「Dの嵐」が生きがいだった。

当時小学5年生だったので、夜更かしするのはキツかったんだけど、金曜24時からは相葉ちゃんのラジオがあったので、頑張って起きていた。

カセットで録音していた。

カセットって懐かしすぎる。

美少年のメンバーはきっと、カセットを使ったことがないんだろうな。

MDすらないのかもしれない。

(また美少年のメンバー基準で考えてしまった。)

 

そのあとは順当に

  • NEWS
  • 関ジャニ
  • KAT-TUN

あたりにハマって、CDを買ったり、雑誌を買ったり、忙しい時期が続く。

小6くらいになるとジャニーズJr.にも興味を持つようになって、

  • Ya-Ya-Yah
  • J.J.Express
  • キスマイ

あたりまで幅を広げた。

特にJJEの橋本良亮くんはかなりハマって、気分的には初恋な感じ。

キスマイは玉森さんが好きだった。

基本的に面食いである。

 

Hey!Say!JUMPのためにJJEが解散したあたりから、はっしーをどう応援していいのかよく分からなくなり、また現実世界で彼氏ができたため、ジャニーズから離れた。

 

10年以上の時を経て、「ジャニーズJr.チャンネル」なるものを発見した。

まぁその間もたまに松村北斗さんを眺めたり、安井謙太郎さんが好きだったりはしたんだけど、

ちゃんとジャニーズを見るようになったのは、11年ぶり?だった。

 

そしたら、なんと、11年前から知ってる人たちが思ったより残っててびっくりした。かなり衝撃的だった。

  • Snow Man
  • 川島如恵留くん
  • 京本大我くん
  • 森本慎太郎くん
  • 森田美勇人くん

あたりは普通に観てたので、「まだいたのか!継続力すごい…11年ぶりに再会した…」と感じた。

だいたいみんな面影があるので分かったけど、

  • 森田美勇人くんがイケメンになってる
  • ふっかさんもイケメンになってる
  • 京本さん、一応声変わりしてる
  • 森本慎太郎くん、変わりすぎて分からない

みたいな感じで、感慨深かった。

特にJJEが解散してから少クラにほぼ出てなかった(?)ふっかさんが、キャラ立ちしつつちゃんと活躍してて、感動した。

JJEの中だと、ふっかさん&亀井拓さんは、存在感が薄いイメージがあった。

伊野尾ちゃん、はっしーあたりが好きだったので、注目してなかっただけなのかね。

当時の映像をYouTubeで観てみても、やっぱりふっかさんはあんまり映ってないんだよね。カメラに抜かれてない。

感じるままにYou&Iとか、伊野尾ちゃん、はっしー、高木さんあたりばっかり映ってる。

なんなら俳優で活躍中の浅香航大くんですら、あんまり映ってない。

JJEって今見返すと、ちゃんと活躍してるメンバーばかりで、すごいんだよね。

  • Hey!Say!JUMP(高木さん、伊野尾さん、有岡さん)
  • A.B.C-Z(橋本良亮さん)
  • Snow Man(深澤辰哉さん)
  • 俳優の浅香航大さん

など。

こうやって並べると、ふっかさんの遅咲きさに涙が出そうになるね。

ジャンプのデビューって、2007年くらいだよね。

Snow Manのデビューは2020年。

同世代で、同じグループで活躍してたのに、デビューは13年も違う。

13年…

若い時期の「13年」って、だいぶ大きいよね。

高校1年生だった人が、大学を卒業して、社会人5年目になるんだからね。

そんな時期を、いろんな人がデビューする中で、愚直に頑張ってきたふっかさんは尊い。

個人的にJJE時代は「ふっかさん=パッとしない人」なイメージだったので、今のふっかさんとあまり一致しないのだけど、続けてきたことのすごさを感じる。

ジャンプの同期がまだJr.って、すごいよな。

 

まとめると、「Snow Manすごい、頑張れ」という気持ち。

個人的にメインで推してるのは美少年だけど、Snow Manは「(わたしの中の)第一次ジャニーズブーム」の時にすでにいた人たちばっかりなので、感慨深い。絶対に活躍してほしい。

Travis Japanも地味に歴の長い人が多いので、もっと飛び抜けてほしい…!

(ちなみにTravis Japanだと七五三掛さんが特に好き。)

 

なんかもう本当に、いろんなしがらみとかあって、簡単に結婚もできなくて大変だと思うけど、Jr.のみんながアイドルを続けたいと思う限りは続けられる環境であってほしい。切に願う。

生活リズムとか、仕事とか、恋愛が難しいとか、色々あるだろうけど、「続けたいな〜」と思う限りは続けて、活躍できる環境が用意されててほしいな。

競争の世界だと思うので、悔しい気持ちを感じることはたくさんあると思うけど、惨めな気持ちはなるべく感じずに、健全な精神で生きていってほしいな。

目黒蓮さんとか、絶対に病まなそう・腐らなそう・潰れなさそうなので、安心できる。

個人的にできることなんてほとんどないけど、Jr.のみんなの活躍と幸せを、切に願っているよ…!

タイトルとURLをコピーしました